5ー燥季

5ー燥季

大雪(たいせつ)

山眠り、本格的な冬の前触れの雪が降る頃です。12月7日から冬至までの二週間。 晩秋の紅葉はその葉を大地に落とし、有形無形の色彩の美を醸し出しています。葉は大地の糧となりふっくら土の中で、春のめざめまで分解を繰り返します。 人は、...
5ー燥季

小雪(しょうせつ)

北国では、霜や雪の便りが聞こえてきます。 紅葉した落ち葉が、落ち葉時雨となって紅葉狩りの最適な季節。ここ西日本では暖かい日が続いています。 字面から見ても冬が近いです。太陽の光が弱くなると、途端に何をするにも億劫になりがちです。...
5ー燥季

立冬

朝夕寒くなりました。11月7日は立冬。 冬の始まりとなりますが、季節は深まりゆく秋。朝夕の温度差で紅葉が見頃を迎えつつあります。また、天高く行楽日和が続き、みのりの秋を満喫する季節でもあります。 来るべき冬に備えて冬支度は早めに...
5ー燥季

霜降

霜の便りが聞かれるようになりました。 露が霜に変わり、冬に一歩ずつ近づいています。 山粧う頃、紅葉の鮮やかさに目を‘奪われます。 新米はもう召し上がりましたか?食べてしっかり消化できるようになると、どんどん食欲旺盛になりま...
タイトルとURLをコピーしました